エンドロールにおすすめの曲は?選曲の注意点も解説!

公開日:2024/01/15
エンドロールにおすすめの曲は?選曲の注意点も解説!

エンドロールムービーは、結婚式の感動的な瞬間を彩る重要な演出です。演出は一般的には無音でおこなわず、楽曲の選定が欠かせません。しかし、どのような曲を選ぶべきなのでしょうか。この記事では、結婚式にぴったりなエンドロール曲や、選曲の際に注意すべきポイントも解説しているので参考にしてください。

男性アーティスト編!エンドロールムービーに合う人気の楽曲

結婚式の最後に流れる映像のことをエンドロールムービーと呼びます。エンドロールムービーでは、人気の楽曲を流しながら新郎新婦が両親への感謝の言葉を読み上げ、結婚式を締める役割を果たすのが一般的です。ここでは、エンドロールムービーに合う男性アーティストの曲を挙げていきましょう。

結婚式の締めくくりを飾るエンドロールムービーには、心温まる楽曲が欠かせません。エンドロールムービーにふさわしい男性アーティストの楽曲を選ぶ際には、落ち着いた雰囲気と、あたたかみが重要なキーワードです。

これから家庭を築くふたりにはやさしさの心も必要ですが、時代の荒波を乗り越えていけるような精神的な強さも必要です。精神的な強さを表現するためには、ゆったりとしたテンポでしっとりと歌い上げるバラードがマッチします。大人の男性の余裕を感じさせるような、安心できる楽曲を選曲しましょう。

また、これから幸せな家庭を築けるように、メッセージ性のある歌詞にもこだわりましょう。バラードの美しい旋律と、感情豊かな歌詞が、幸せな瞬間を一層特別なものにしてくれるはずです。

夫として家族とともに新たな一歩を踏み出すリーダーシップを歌った楽曲や、愛する人への思いを綴った歌詞が込められた曲を選ぶことで、感動がぐっと深まるに違いありません。

以上のように、エンドロールを彩る男性アーティストの選曲には、大人の余裕が感じられる楽曲や、おしゃれな言葉や心に残るメッセージが込められた楽曲を選ぶことがポイントです。幸せな家族の一員としての新たなスタートが切れる曲を探し、エンドロールを演出しましょう。

女性アーティスト編!エンドロールムービーに合う人気の楽曲

エンドロールムービーには、男性アーティストの楽曲も魅力的ですが、優しく温かな女性アーティストの歌声もぴったりマッチします。ここでは、とくに結婚式のエンドロールに採用したい女性アーティストの楽曲を紹介します。

女性ボーカルの曲を選ぶ際には、両親への感謝の気持ちや、結婚への喜びが歌詞に表れたものがいいでしょう。とくに、ママやパパといった言葉が歌詞に含まれている曲は、両親への感謝の気持ちをストレートに表現するのにぴったりです。

さらに、ウエディングベルや、バージンロードといったキーワードが入った曲は、結婚式のためにあるような曲で、雰囲気にぴったりとマッチします。こうした曲を選ぶことで、エンドロールムービーがより一層感動的で特別なものになることでしょう。

感謝の気持ちと幸せな未来への期待を表すために、ぜひすてきな曲を選んでください。

エンドロールムービーの選曲で注意すること

エンドロールムービーに合う曲を選ぶ際には、注意しなければならないポイントがあります。まず、時間が長すぎないように気を配りましょう。エンドロールムービーは、プロフィールムービーと似た映像演出ですが、一般的には楽曲が1曲のみ使われることが多いです。

エンドロールムービーの時間は5分以内とコンパクトなので、ほとんど1曲しか使用できないからです。ムービーの時間を考慮し、1曲でムービーを締めくくるとよいでしょう。また、長すぎるとゲストの興味を引き続けるのが難しくなるため、曲を選ぶ際には長過ぎないように注意が必要です。

さらに、感謝の手紙の朗読と、楽曲のバランスも重要です。選んだ曲のイントロに合わせて手紙が読みやすいように、楽曲のイントロの長さのバランスを考慮して選曲しましょう。

以上のように、エンドロールムービーには注意すべき点がありますが、最も重要なポイントは、感謝が伝わりやすい歌詞の曲を選ぶことです。心からの感謝の気持ちを表すため、しっとりとしたバラード曲がとくにおすすめです。

一方で、盛り上がるテンポが早い曲はおすすめしません。アップテンポの曲は、オープニングムービーやプロフィールムービーで使い、エンドロールムービーでは対比を出してしっとりした演出を心掛けましょう。結婚式の採集イベントであるエンドロールムービーの雰囲気を、一層際立たせられます。

まとめ

エンドロールムービーは、結婚式の感動的なクライマックスを飾る重要な演出です。選曲には、ムービーの雰囲気や感動を最大限に引き出すことが求められます。男性アーティストと女性アーティストの楽曲で役割が異なるため、エンドロールムービーにどのようなメッセージ性を込めるのか考え、うまく使い分けましょう。

選曲に際してはムービーの長さや感謝の手紙の朗読とのバランスも重要です。最終的には、感謝の気持ちが伝わる歌詞をもつ曲が最適です。このような注意点を踏まえつつ、エンドロールムービーで使用する楽曲を選曲しましょう。適切に選曲することで、より感動的な結婚式の演出ができるでしょう。

結婚式ムービーの外注に
おすすめの業者比較表

イメージ




サービス名シネマチックナナイロウェディングファビオchouchou(シュシュ)PIARY(ピアリー)
特徴1.3.10年後の記念日などのタイミングでウェディングムービーを配信し、結婚式後もフォローしてくれる!顧客満足度がとても高い!格安でプロにムービーを制作してもらえる!LINEで写真を送れるので簡単にハイクオリティなムービーを作ってもらえる!ウェディングムービー制作会社に関する調査で3冠を達成!最短4営業日で制作完了!写真とテキストだけで作成依頼が行える!
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
【PR】ブライダル映像業界の課題と、シネマチックの向き合い方